close

エントリー選択

以下該当するエントリー内容を選択してください。

【社員紹介◆◇第7回◇◆】オフィスナビにはこんな人が!

社員紹介2019年5月31日 10:30
【社員紹介◆◇第7回◇◆】オフィスナビにはこんな人が!

こんにちは。

あっという間に2019年も5ヶ月、令和が始まって1ヶ月が過ぎようとしています。
忙しく楽しい毎日を送っているおかげで、1日がとても早く感じます。
年々早く感じるため、「またすぐに歳を重ねてしまう!」と焦ったので(笑)
最近はランニングと中高でやっていたバドミントンを定期的にやっています。なるべく健康的に過ごせるようにしていきたいです♪

さて本日は社員紹介シリーズです。第7回目は、神戸支店 営業部 佐式(さじき)です。
佐式は、新卒3期生(2016年卒)の入社で、私の同期でもあります。
入社後は東京本社 営業部に配属後、2018年4月に大阪本社に異動し、2019年1月に神戸支店に異動しました。
第3代新人王に輝いています☆彡

※新人王とは…1年の締めに当社では「オフィスナビアワード」という、表彰を社内で行っています。毎年その年の新卒入社メンバーの中から、最も輝いた人が社員の投票により選ばれます。


【入社までの就活ストーリー】

就職活動中は営業職志望でしたが、業種は決めていませんでした。
それぞれ魅力的な説明会で、事業内容も面白そうだと感じるものの、ここだ!という会社はありませんでした。そんな時に、金本社長からオファーが届きました。オファーが届くまでは、不動産業界は見ていなかったので、一度聞いてみよう!と説明会へ参加しました。説明会内容は社長が1時間がっつり説明、事業のことも含めてですが主には「考え方」について熱く語ってくださいました。その時、社長の「一度の契約だけのお客様ではなく、その先もずっとお付き合いするお客様」という考えを聞いた時はとても共感しました。その後一次面接(社長と幹部の方との面接が1時間)に進み、2次選考のインターンを大阪と東京で参加しました。インターンシップでは、ほぼすべての社員さんと関わることができ、実際の営業の現場にも同行し、とても楽しく、先輩にざっくばらんにお話を聞くこともでき、知らないことへの不安がだんだんなくなっていきました。実はオフィスナビともう1社でどちらに入社するか迷っていました。これは本当に感覚になってしまうのですが、自分が営業として活躍する会社は・・・と考えるとオフィスナビのことを考えていたので、最後は自分の直感に任せてオフィスナビへの入社を決意しました。

【入社して得たこと】

先輩社員と働く中で、学ぶ姿勢だったり、なんでも自発的に取り組もうと思えるようになったことです。オフィスナビは団結力が強く、チームで動くというDNAもどんどん自分に受け継がれているように思います。営業とはワンマンプレーというイメージが強かったのですが、1つのお客様との契約は、営業だけでなく事務の方も含めて、社内全体で追いかける姿勢があり、喜び、悔しさをみんなで共有し合っています。これは、入社して良い意味で大きなギャップでした。

【失敗から学んだこと】

上司、先輩に共有・相談して自分で考えた意見も伝えて解決しています。どんな仕事も失敗、うまくいかないことはありますが、オフィスナビには相談できる先輩がたくさんいることが本当にありがたいと感じます。


佐式は社内の「マスコットキャラクター」的存在で、どの拠点でも愛されキャラです。

今後もランダムに各拠点の社員を紹介していきます。

次回の更新もお楽しみに☆彡

検索