close

エントリー選択

以下該当するエントリー内容を選択してください。

就職活動をする上で大切なこととは?

就活情報2019年1月7日 16:06
就職活動をする上で大切なこととは?

こんにちは。
人事担当の山内です。

皆様新年明けましておめでとうございます。皆様に、より興味を持って頂けるような内容をお伝えしていけたらと思っています。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
新年1発目は・・・・・就活情報です。
このブログでは、社内行事や拠点紹介だけでなく、皆さんの就職活動にお役に立てるような内容も紹介していこうと思っています。参考にしてもらえたら嬉しいです。

本日のテーマは「就職活動をする上で大切なこと」です。

採用サイトをリニューアルした時に、「人事との面談予約・ご質問」ボタンを設置しました。
会社の雰囲気や疑問に思ったことを気軽に問い合わせてほしいと思い、作りました。

そこで先日20卒の学生さんとSkype面談をしていて、ふと思ったことがあったのでこの内容にしました。

就職活動準備セミナー等では、「まずは業界研究から」と言われることがほとんどだと思います。
まだ就職活動を始めたばかりだと、「どんな業界があるのだろう」「どの業界から調べたらいいのだろう」と迷ってしまいますよね。
面談中も、「何を基準に決めるべきか」「業界研究よりも企業研究ををするべきか」という質問がありました。

就職活動は、人生で1回っきりです。(転職活動は何度もするかもしれませんが…)

正解と言える道筋はなかなか全員に当てはまるものでは無いと思います。
ですが、ある程度の道筋は決めておかないと、後々決めるときに、「どの企業にしようかな」と手持ちの企業カードから選ぶ時の”判断基準”が無くなってしまいます。
そのようにならないためにも‥‥「自分のこだわり(判断基準)」を持っておくと良いと思います。

自分のこだわり(判断基準)とは

①自分が生まれてから今までやってきたことでやり遂げるまでに考えていたこと・思ったことを思い返すところから始めてみましょう。

②共通点を探します。
(例)様々なことをやっている(アルバイトを4つ以上など)
部活動をずっと続けている、旅行に定期的に行っている、一緒に活動する仲間の良さ 等

③自分はなぜそれをやってきたのか…自分の信念を探ります。

このように考え始めていくと、「新しいことにチャレンジしたいから」「周りの人のためにできることをやりたいから」「自分がしたことで、周りに影響が与えられること」というようにだんだん自分のこだわり・想いが見えてきます。

自分のこだわり・想いの実現ができる業界は、何があるだろう?
その業界ではどんな職種があるのだろう?
自分はどんな職種だと想いの実現はできるだろう?
と自分で考え、調べてから、業界問わず様々な企業に行き、自分のこだわり・想いの実現ができるかどうか実際に働く社員の人に聞いてみると良いかもしれません。
最近では、各社インターンシップや社員座談会を開催している企業も多いです。
その機会を活用して、聞いてみるのも1つの手段です。

就職活動は、様々な企業に会えるチャンスです。
せっかくのこのチャンスを利用して、企業研究をしていくと自分のこだわり・想いの実現ができる企業に巡り会える確率は上がるのではないでしょうか。

今後の参考にしてもらえたら嬉しいです。

次回の更新もお楽しみに☆彡

検索